風俗充になりたくて

風俗に通い続けて得た体験談を載せています。

初めてのデリヘル体験は最長コース

投稿日:2017年3月23日

数時間前に初めてのデリヘル体験が終わりました。120分の最長コースをお願いして自分好みの風俗嬢とエッチをしてみたのですが、恋人など一般女性とするエッチとは比べ物にならないほど気持ちよかったです。僕の相手をしてくれた風俗嬢はデリヘルのホームページで写真を確認してから指名しました。デリヘルを利用する前に風俗関係のまとめサイトを見ると、写真の加工などに騙されないようにと書いてありましたが、今回の風俗嬢は写真とほぼ同じで加工など全くしていませんでした。彼女と実際にあった時点で印象が良かったのですが、肉棒をフェラしてもらったりテコキをしてもらったりするとめちゃめちゃ気持ちよくて、恥ずかしながら変な声を漏らしてしまいました。それでも、彼女は笑顔で勃起したモノを愛撫してくれて、僕は次第に射精感に襲われていきました。もっとじっくり彼女の愛撫を味わいたいと思って何度も射精を我慢しましたが、彼女のテクでは数回我慢するしかできませんでした。最高に気持ちがいい一時を体験できました。

テクニシャンの風俗嬢の時間配分は絶妙

エッチテクというよりあらゆる面で下手な風俗嬢に当たると、時間配分を全く考えないでただ射精させることばかり考えたプレイをしてくる。タイマーにスイッチが入ってから10分もしないうちに射精してしまえば、残りの時間をどう過ごしていいかわかんなくなるよな。すぐに体力が回復して再び勃起して気持ちよくしてもらえるタイプの人ならいいけど、俺みたいな精力の弱いタイプならさすがに厳しいものがある。そのため、今回はベテランの風俗嬢とエッチをするためにデリヘルを利用してみた。俺がいつも利用しているデリヘルではテクニシャンと言ってもいいレベルの風俗嬢がいて、彼女は常に予約がいっぱいになるくらい人気が高い。今回はたまたますぐに予約が取れたけれど、運が悪いと一か月以上彼女とエッチができない時もあるらしい。実際に彼女とエッチをしてみると絶妙なテクで射精するかしないかのラインをうまくキープしてくれた。時間ぎりぎりでうまく射精に導いてくれて、さすがテクニシャンだと思ったよ。